スキーも温泉も色々楽しめる!初心者コース・キッズエリア充実!赤倉温泉スキー場

ゲレンデGELANDE

天然雪100%
妙高山の裾野に広がるビックゲレンデ!

リフト総数14本、広大なゲレンデは1日で滑り切れるか!?ゲレンデは100%天然雪!パウダー狙いの非圧雪コースから充実のスノーパーク、もちろんワイドな初心者ゲレンデも。赤倉温泉スキー場は誰と来ても満足できるゲレンデです。

ゲレンデMAP

印刷用ゲレンデマップはこちら

全山マップはこちら

20170324 09:00更新
現在のゲレンデ状況とリフト運行状況です。

comment

新雪10㎝以上!貴重な貴重なふわふわパウダーが積もりました~(^^♪ ラストパウダーかも! 8時30分から営業開始です!

春滑り料金!1日券が大人2,500円 小学6年生以下のお子様は無料です!(^^)!

25日(土)に追加ナイター営業が決定しました!

P1に駐車頂き、無料循環シャトルバスにてご来場ください!移動もスムーズです ご来場をお待ちしております。

 

リフト運行状況 運行予定時間 運行状況 備考
ヨーデル第1トリプル

8:30~17:00

 
ヨーデル第2クワッド

 

 
ヨーデル第3トリプル  

×

 
ヨーデル第4ペア

 

 
ヨーデル第5トリプル

 

 
くまどー第1クワッド

8:30~17:00

 
くまどー第2ペア    
くまどー第3ペア

 

×  
くまどー第4トリプル

 

 
くまどー第5ペア   ×  
銀嶺第1ペア   ×  
銀嶺第2ペア    
銀嶺第3ペア    
銀嶺第5ペア    

 

コースオープン状況 レベル オープン状況 備考
パノラマコース 中級  
シルバーコース 初級  
ラビットコース 初級 上部のみ滑走可能
ユートピアAコース 中級  
ユートピアBコース 初級  
ファミリーゲレンデ 初級  
カラマツコース 初級  
スラロームコース 中級  
ダウンヒル中央コース 初級  
関見ゲレンデ 初級  
モーグルチャレンジコース(上部のみ) 上級  
アルペンコース 中級  
エレガントコース 初級  
銀嶺第1ゲレンデ 中級

 

銀嶺第2ゲレンデ 初級  
銀嶺第3ゲレンデ 初級  
銀嶺第5ゲレンデ 初級

 

 

パークアイテム状況 レベル オープン状況 設置アイテム
SECTION1  中上級  

10mキッカー ウェーブ

SECTION2 初~上級   BOX レール キッカー(10m・5m) クォーター
SECTION3 初中級  

3連キッカー(4m・5m・6m)

 

ナイターでも遊べる!くまどーパーク
初級者から上級者まで充実のパークアイテム

くまどーパーク

ムービングベルト上部に『キッズスノーパーク』
楽しいアイテムのそろったお子様専用ゲレンデ!

ヨーデルゲレンデ山麓、ムービングベルト上部にお家や、すべり台、シーソー、木馬などが設置され大きな雪山でソリも楽しめます。大きなイモムシさんが設置されている事もあります。

※ ソリのレンタル有。
※ 悪天候、その他の事由によりオープンしていない、またはオープンしていても遊具が設置されていない場合があります。ご了承ください。

ヨーデルゲレンデ チビッコスノーパーク

ルール&マナー
スキー・スノーボードをされる方へ

雪上には、次のような特有の危険があることを承知の上、これを自分の注意により避けるようにしてください。

 1)雪・風・霧など、天候による危険
 2)がけ、凸凹など、地形による危険
 3)アイスバーン・吹きだまり・なだれなど雪の状態による危険
 4)岩石・立木・など、自然の障害物による危険
 5)リフト施設・建物・雪上車両など、人工の障害物による危険
 6)他のお客様との接触による危険
 7)みずからの失敗による危険

スノースポーツは危険を伴なうこともあります。ご自分の技量や能力にあったコースを選び、自己の責任において怪我のない様に滑走してください。

前方滑走者に優先権があります。安全なスピードで滑走してください。

当スキー場では、自然の景観を守るため、コースには必要最低限の安全設備しか設けておりません。進路を確認して、きめられたゲレンデ・コースで滑走してください。

滑走用具には流れ止めを装備してください。

係員の指示に従い安全確保に努めましょう。

保護者の目の届かないところでお子様の単独行動は、お止めください。

他人を傷つけたり、脅かす行為はお止めください。

ルール&マナー
そり遊びをされる方及び保護者の方へ

そり遊びは、決められた場所にて行ってください。指定以外の場所や一般のゲレンデでは使用しないようにしてください。

当スキー場では、自然の景観を守るため、必要最低限の安全設備しか設けておりません。進路をよく確認して、きめられた場所で使用してください。

必ず保護者が同伴し、各人の自己責任のもと怪我のないようご利用ください。

PAGE TOP